青竹枝折戸 W750xH1050mm 別途ヒジツボ 贈物 小 が必要 天然竹垣 庭木戸 タカショー Takasho 天然枝折戸 天然枝折戸,/appreciatorily3728453.html,12266円,W750xH1050mm,DIY、工具 , 住宅設備 , フェンス、外壁,タカショー,別途ヒジツボ(小)が必要,skateofweb.com,青竹枝折戸,Takasho,庭木戸,天然竹垣 12266円 青竹枝折戸 W750xH1050mm 別途ヒジツボ(小)が必要 Takasho タカショー 天然枝折戸 庭木戸 天然竹垣 DIY、工具 住宅設備 フェンス、外壁 天然枝折戸,/appreciatorily3728453.html,12266円,W750xH1050mm,DIY、工具 , 住宅設備 , フェンス、外壁,タカショー,別途ヒジツボ(小)が必要,skateofweb.com,青竹枝折戸,Takasho,庭木戸,天然竹垣 12266円 青竹枝折戸 W750xH1050mm 別途ヒジツボ(小)が必要 Takasho タカショー 天然枝折戸 庭木戸 天然竹垣 DIY、工具 住宅設備 フェンス、外壁 青竹枝折戸 W750xH1050mm 別途ヒジツボ 贈物 小 が必要 天然竹垣 庭木戸 タカショー Takasho 天然枝折戸

青竹枝折戸 W750xH1050mm 別途ヒジツボ 贈物 【60%OFF!】 小 が必要 天然竹垣 庭木戸 タカショー Takasho 天然枝折戸

青竹枝折戸 W750xH1050mm 別途ヒジツボ(小)が必要 Takasho タカショー 天然枝折戸 庭木戸 天然竹垣

12266円

青竹枝折戸 W750xH1050mm 別途ヒジツボ(小)が必要 Takasho タカショー 天然枝折戸 庭木戸 天然竹垣



ご注文に関する確認注意事項
クリックで確認ページが表示されます

■納期
通常10-14日程度(土日祝除く)
■配送
離島・遠隔地以外3000円(離島・遠隔地は別途お見積りとなります)
配送方法には保険を適用しています。保険適用条件内のお届けから3日以内に開梱の上、検品をお願いします。
*商品サイズ、ご住所により、配送方法が当社指定の配送方法となることがあります。
■お支払方法
お支払方法:代引き以外のお支払方法が選択可能です。
■その他注意事項
確定金額は「自動返信メール」の後にお送りする「注文承認メール」にてお知らせいたしますので必ずご確認ください。
オプション選択項目の増減金額、送料等は自動計算、自動返信メールには反映されませんのでご注意ください。
当商品はお客様からのご注文後にメーカー発注しております。メーカー手配後の無償での商品の変更、キャンセルは不可となりますのでご注意ください。
ご注文後の変更、キャンセルの場合は手数料が発生いたします。※メーカー手配前(注文確定前)の変更、キャンセルは可能です。
お届け時の商品間違い、商品破損については商品代替えのみの対応となり、いかなる原因だとしても二次的な被害の保証は一切承っておりませんのでご理解の上でのご購入をお願いします。
不具合商品を一度取付されますと、取付時の不具合とみなされますので絶対に不具合品の取付は行わないでください。

青竹枝折戸 W750xH1050mm 別途ヒジツボ(小)が必要 Takasho タカショー 天然枝折戸 庭木戸 天然竹垣

小規模から大企業に渡るまで、様々なサイト、EC(e-コマース:ネットショップ)の構築と運営コンサルを手がけてきました。単なる受託で言われるままのサイト制作はいたしません。商品やサービスの開発から、サイト設計、運用アドバイスまで、集客や売り上げに責任を持っていくことを基本にしています。数年で売り上げを5倍以上にした企業様もあります。国内シェアを飛躍的に拡大させたケースもあります。1年で50万PVを超えたところもあります。
ただし、「任せたら勝手にやってくれるでしょ」というところとは仕事はしません。本気でないところはこちらのコンサルにはついてこられません。

サイト構築についても、集客コンテンツやブランディング、認知度アップのための様々な施策を想定して設計します。すべてコンサルティング付きが基本。制作して納品して終わりという仕事はお引き受けしておりません。ブログの書き方や、アクセス解析の仕方までうるさく言います。日報も書いていただいています。当方には「下請けに仕事を出す」という感覚のクライアントはいませんし、そういうところの仕事は受けません。

本当のソーシャル運用にも力を入れています。単にファン数を拡大すればいいだけの施策はナンセンス! 具体的にソーシャル運用をどのように集客に結びつけていくか、箸の上げ下ろしに近い形で細かく指導します。テクニックとしてのSEO対策は意味が無くなりました。本当にユーザーの心に響かせるには、テクニックより心、つまりコンテンツが必要なのです。その心を一緒に作り上げていきます。

※2011年から本格的にブログを書き始めたところ、月間100〜最高200万PV近いアクセスがあるようになり、仕事の打診を非常に多くいただいております。自分の会社のサイトまでとうてい手が回らず、自分で適当に作ったのでデザインのかけらも無く、なんとかしたいんですが手が回りません・・ただ、レスポンシブ・デザインにはなっております。色気もへったくれもないのはご勘弁を・・・

PAGE TOP